近所の公園に家出した体験談

女子高生の家出状況


当時私は社会不安障害にかかっていました。全てのことに悲観的になっていて、友達ともいつも通りに接することができないし、突然動悸が激しくなったり、悲観的になりすぎて涙が出てきたり、周囲の目が恐ろしく感じたりして、授業も普通に受けることが難しくなっていました。学校はそんな私の状態を見て、スクールカウンセラーの人と会わせてくれたり、保健室の先生が話を聞いてくれたり、病院を紹介してくれたりといろいろなサポートをしてくれましたが、逆に両親の方が私の状態を受け入れてくれず、辛く当られる毎日でした。心療内科でもらった薬を飲んで、副作用の眠気や倦怠感に耐えきれず横になっていたのを、怠け病だと罵られたことをきっかけに、置き手紙を殴り書きして両親のまえに叩きつけ、行き先など考えずに必要最低限のもの(携帯電話や財布など)を掴んで家を飛び出しました。

その女子高生の家出の捜索対策や結果


母親は動転して、私の友人宅などに電話をして私が行っていないか聞いてまわったそうです。最終的には捜索願を出すことも視野にいれていたようです。私は特に行き先が決まっておらず、とりあえず家から少し離れたところの公園に行って、そこから友達に愚痴を聞いてもらおうと携帯電話から電話を入れました。そのまま2時間くらい話をしていたと思います。父と一緒に町中私のことを探していた妹が車の中から私をみつけ、「両親も謝っているから帰ってきて」と言いました。妹に頼まれては仕方がないと思い、帰りました。

ニセ探偵の家出調査詐欺に要注意!

〜詐欺の手口〜

家出調査 詐欺マンガ1


家出調査 詐欺マンガ2

どの探偵社に相談すればいいの?

詐欺まがいのニセ探偵社を避けるには、大手を選ぶべきです。
大手の探偵事務所(興信所)には、

  • 原一探偵事務所
  • HAL探偵社
などがありますが、顧客対応・調査力・実績など総合的に判断すると、原一探偵事務所がおすすめです。

行方不明・家出・失踪など人を探す時の注意点

人探しを急ぐべき理由1

人探しを急ぐべき理由2

人探しを急ぐべき理由3


以上のことから、調査力の高い、原一探偵事務所がおすすめです、ただし、料金は安くはありません。

※基本料金+1日あたり8万〜、さらに急ぎの調査では複数チームを組む必要があり、1日あたり20万円かかる場合もあります。
その分、人探しの成功率が高く、短期間で済むことでトータルで安くなるケースが多いのです。


何より、早期発見=早く元の生活に戻れるというお金にかえられないメリットがあります。


料金は状況にもよりますので、まずは電話で相談しましょう。(フリーダイヤルはこちら


↓↓ 実力ダントツNo.1の原一探偵事務所 ↓↓

原一探偵事務所の詳細はこちら
今すぐ電話相談するならこちらをタップ(クリック)


※原一探偵社には下の割引クーポンを見たとお伝えください。

原一割引クーポン