女子高生の家出|ネカフェに家出した体験談

女子高生の家出状況


進路のことで両親と意見が食い違い、父親に殴られたのが気に入らず「こんな家にいたら殺される!」と騒ぎ、その日の夜中に貯金と最低限の荷物をカバンに入れて家出しました。家出先は近所の個人経営のネカフェにしました。店長さんはご近所さんだったので私と顔見知りで、外をウロウロするよりもここにいてくれた方が何か合っても助けられるからと本来なら高校生がいられる時間ではないのに許可してくれました。休日だったのでそのまま一晩泊まらせていただき、次の日に父親が出勤した時刻を過ぎてから戻りました。お金を払わなくて良いから、きちんと自分の意見を伝えてくると良いと後押ししてくれた店長さんには今でも感謝しています。第三者の方に後押ししていただいたことにより自分の意見に自信が持て、私の選んだ進路をゴリ押しすることに成功しました。

その女子高生の家出の捜索対策や結果


父親は「あんな女が死んでも構わん」と私を殴った手前後に引けなくなったのか放置、店長さんと母親で連絡を取っていたのではないかと思います。この家出の一件から父親は私に対して妙によそよそしくなり、現在は一人暮らししているのもあって連絡を取ることはほとんどありません。母親との中は良く、たまにこちらに来るので一緒に買い物をしたりするほどの仲良しです。

ニセ探偵の家出調査詐欺に要注意!

〜詐欺の手口〜

家出調査 詐欺マンガ1


家出調査 詐欺マンガ2

どの探偵社に相談すればいいの?

詐欺まがいのニセ探偵社を避けるには、大手を選ぶべきです。
大手の探偵事務所(興信所)には、

  • 原一探偵事務所
  • HAL探偵社
などがありますが、顧客対応・調査力・実績など総合的に判断すると、原一探偵事務所がおすすめです。

行方不明・家出・失踪など人を探す時の注意点

人探しを急ぐべき理由1

人探しを急ぐべき理由2

人探しを急ぐべき理由3


以上のことから、調査力の高い、原一探偵事務所がおすすめです、ただし、料金は安くはありません。

※基本料金+1日あたり8万〜、さらに急ぎの調査では複数チームを組む必要があり、1日あたり20万円かかる場合もあります。
その分、人探しの成功率が高く、短期間で済むことでトータルで安くなるケースが多いのです。


何より、早期発見=早く元の生活に戻れるというお金にかえられないメリットがあります。


料金は状況にもよりますので、まずは電話で相談しましょう。(フリーダイヤルはこちら


↓↓ 実力ダントツNo.1の原一探偵事務所 ↓↓

原一探偵事務所の詳細はこちら
今すぐ電話相談するならこちらをタップ(クリック)


※原一探偵社には下の割引クーポンを見たとお伝えください。

原一割引クーポン